「足摺天然ぶり」
期間限定のセールを実施します!

2021年末、コロナ禍や燃料費の高騰により、存続の危機に陥っていた高知の天然ブリ漁。
皆様にたくさんのご注文をいただいたことで危機を一旦脱することができました。
本当にありがとうございました。

感謝を込めて、足摺天然ぶりの様々な商品が
お得に買えるセールを実施します。

セール期間:
2022年5月10日(火)
〜23日(月)

※5月24日以降は通常価格での販売となります。

ぜひこの機会に「足摺天然ぶり」を
一度ご賞味ください!

※当セールは、コロナ禍の影響を強く受けた事業者を対象とした農林水産省の「国産農林水産物等販路新規開拓緊急対策事業」を活用したものです。

セール対象商品一覧

足摺天然ぶり 藁焼きたたき

足摺天然ぶり 漬け丼の素

足摺天然ぶり 竜田揚げ

「足摺岬釣鰤組合未来
100年プロジェクト」

2021年末、高知県土佐清水市で100年続く伝統漁「天然ブリの一本釣り漁」が存続の危機に陥っていました。
地域の過疎化での後継者不足がもともとあったところにコロナ禍での需要の激減と燃料費の高騰が重なり、漁に出れば出るほど赤字という事態に。
そこで、市や高知かわうそ市場をはじめとする県内のいくつかの企業や団体が立ち上がり、この伝統漁を存続させるべく「足摺岬釣鰤組合未来100年プロジェクト」が発足
地元の新聞社やテレビ局など、様々なメディアに取り上げていただきました。

当時の取り組みについてはこちらをご覧ください。

「足摺天然ぶり」
ブランド化の取り組み

高知かわうそ市場では、この伝統漁法で漁獲される天然ブリのご注文を受け付け、販売を開始した2021年12月8日以降で約4000件のご注文をいただき、全国の皆様へお届けいたしました。
漁を行っている足摺釣鰤組合としても、漁の合間に組合長自ら大阪のあべのハルカスへ
物産展で足摺天然ぶりの藁焼きたたきや漬け丼の試食販売に挑戦しました。

結果は大好評をいただき、1日のうちに何度も買いに来てくれた方もいらっしゃいました。
存続の危機が危ぶまれていた伝統漁でしたが、「足摺天然ぶり」ブランド化の足がかりとして、とても手応えを感じるシーズンとなりました
このプロジェクトにご賛同いただいた皆様には心より感謝を申し上げます。

「足摺天然ぶり」の今後

「足摺岬釣鰤組合未来100年プロジェクト」はまだ始まったばかりです。
後継者不足や燃料費の高騰などの問題は引き続きあり、さらに今後は新商品の開発や新たな販路の開拓など、様々な課題に取り組んで参ります。
高知かわうそ市場としてもプロジェクトのメンバーとして、足摺天然ぶりのブランド化に貢献していきたいと考えています。

今後の取り組みに
ご期待ください!

足摺天然ぶり 藁焼きたたき

足摺天然ぶり 漬け丼の素

足摺天然ぶり 竜田揚げ

  • 注文方法について

  • お支払方法について

  • 配送・送料・お届け日について

  • キャンセル・返品について

  • 領収書について

  • お問い合わせ先